<磐田市、大盛り上がり!>

初心者卓球上達法、e3-pingpongのOBUです。
いつも読んで下さり、ありがとうございます!

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
<磐田市、大盛り上がり!>
○───────────────────○

リオ五輪卓球競技で、男子シングルス銅メダル、
男子団体銀メダルを獲った水谷隼選手の故郷は、
静岡県磐田市です。


そして、女子団体銅メダルの伊藤美誠選手の
故郷も同じ静岡県磐田市です。


○○さんは、ご存知でしたでしょうか?


二人のお陰で、磐田市は大変な盛り上がりです。(^^)


地元の静岡新聞では大会期間中、また閉会後も
特に水谷選手が紙面に大きく取り上げられ、
テレビにも出演するし、ヒーローになっています。


凱旋カーに二人を乗せた祝賀パレードが行われたり、
磐田市で市民栄誉賞を受賞したりしました。


磐田市と言えば・・・、
サッカーのジュビロ磐田や、ラグビーのヤマハ発動機が
有名です。


そこに今回の水谷選手、伊藤選手の五輪での活躍で、
卓球でも磐田市の名前が全国に知れ渡ったわけです。


それは磐田市から表彰されますよね!(#^^#)


・・・・・

私も何度も五輪の録画を見直していますが、
やっぱり水谷選手のプレーは凄いです。


横浜での世界選手権の頃は、中国選手のボールの
勢いに押されるシーンも見受けられたのですが、
今回は完全に違いましたよね!(^o^)/


ドライブのラリーを引き合っても負けないし、
カウンターで打ち抜いたり、前陣でブロックで
ノータッチを獲ったりしました。


「今の自分なら(中国選手にも)勝てる」

水谷選手はそう言っていましたし、
団体戦の決勝でそれを証明しましたね。


あぁ、そんなセリフ、私も言ってみたい!(笑)


中国との差は完全に縮まったと言えます!(>_<)/


でも油断は禁物ですよね。
相手はあの「卓球王国の中国」です。


4年後の東京五輪までには、いや次の世界選手権
までには水谷選手を完全に研究して対策を練って
くるに決まっています。


そして伊藤美誠選手。まだ15歳です。(^^;;


物怖じしない試合態度、超高速バックハンド、
フォアハンドスマッシュもパンチがあります。


東京五輪で大活躍しそうな予感がありますね!(^^)


実は数年前に全日本ジュニアかなにかの静岡県予選で
伊藤選手を私は拝見しています。


当時はそんな凄い選手だということを存じ上げなくて、
彼女のプレーぶりをあまりよく観ていませんでした。


今から思えば、本当にもったいないことをしました。
まあ、アフターカーニバル(後の祭り)ですが。(笑)


実は二人の選手はともに同じ小学校の出身で、
かつ、豊田町卓球スポーツ少年団出身なのです。


メダリストを2人も輩出したスポーツ少年団として
今後注目を集めていくことでしょう。(^o^)


同じ静岡県民として誇りに思います。(#^^#)

2016.09.27 05:12 | Comments(0) | Trackback(0)


TOP 次の記事へ>>
<<2016年09月>>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブス

最近のコメント