<水谷選手の挑戦>(2010/09/16)

初心者卓球上達法、e3-pingpong のOBUです。


全日本4連覇中の、日本の若きエース、水谷隼選手を扱った
TV番組がありました。


NHKの「スポーツ大陸」です。私の好きな番組の一つです。(^^)


「しまった、見逃しちゃったぁ!」


という方、ご安心下さい。ちゃんと再放送がありますから。(^^)

9月19日(日)AM9:00から、NHK BS1です。


NHK「スポーツ大陸」=> http://www.nhk.or.jp/spotai/


番組のタイトルは「中国を倒してこそ ~卓球 水谷隼~」。


水谷選手の今年の足跡を追った内容で、まさに「旬」でした。
(ちなみに水谷の名前は隼。 失礼!)


神戸で開かれた国際大会で準優勝した水谷選手は、
世界ランキングを10位以内に上げました。


スゴイですねぇ、世界のトップ10ですよ!

最新のランキングはこちら => http://www.tibhar.jp/wr.htm


で、上位を見ると、中国選手がズラリ。

馬龍、張継科、馬琳、王皓、王励勤 ・・・・・


これ以上のランクを上げるためには、国際大会で中国選手に
勝たなくてはならない。

そう判断した水谷選手は、

「中国スーパーリーグ」

に参戦するのでス! (>_<)/


水谷選手の強みは、熱心な方ならご存知の通り、

1.巧みなサービス・レシーブ

2.どんな球でも返球する粘りの卓球

3.必殺技「ナックルドライブ」

なのでス。


水谷選手のサービスは、相手コートで急激に曲がる種類と、
まっすぐに見せかけて微妙に曲がる種類があるのです。


番組の中でスロー再生されているシーンがあったのですが、
前者の急激に曲がるサービスは凄いです。 (@o@) オォッ!


映像で見てもアレほど曲がるのであれば、実際にレシーブして
いる選手からすれば、

「90°に曲がった」

と感じられるのではないでしょうか。


それほど水谷選手のサービスは「凄い」ンです。


そして、必殺技「ナックルドライブ」。


そのフォームからは回転を掛けているのか、いないのかが
サッパリ分かりません。 (^^;


これも番組でスロー再生されるのですが、インパクトでラケットの
動きがなく、なるほど掛けていないンです。




・・・・・

ただ、そんな水谷選手の巧みさをもってしても、
中国選手には敵わないのでス。


強烈なボールを連続して打たれて、水谷選手が返しきれません。


そこで、中国に渡った先のコーチが、水谷選手に助言を送ります。

「もっとコーナーに早いドライブを打て」と。


中国のコーチの多球練習による特訓の様子が映されたのですが、
打つ水谷選手も球を出すコーチも速い、速い。
卓球はレベルの高低に関係なく、反復練習ですネ。 <= 重要!


そして中国のスーパーリーグのシングルスで、ついにランキング上位の
王励勤選手と対戦するのでス。


果たして水谷選手のワザはどこまで通用するのか!?

そして、中国のコーチとの特訓の成果は如何に!?




・・・・・    それは、番組をご覧になって下さいネ。(^^)v


2010.09.16 00:00 | Comments(0) | Trackback(0)


TOP 次の記事へ>>
<<2010年09月>>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブス

最近のコメント