<シェークのバックハンド練習方法>(2005/10/18)

ベテラン選手の人で、昔はペンホルダー(以下、ペン)だったけど
シェークに転向した、という選手が少なくありません。

以前は、フットワークを使ってオールフォアで攻めていたのですが、
体力的にチョット厳しい・・と言うのが主な理由かも知れません。(笑)

シェークの攻撃型が、バックハンドを上手に使って相手を動かしたり、
フォアハンドに結び付けて得点したり、あるいはバックハンドそのもので
得点したりしているのを見ると、

カッコイイ!って思いますし、同時に「効率が良さそう」とも思います。

愛ちゃんのバックハンドも凄いですもンね! (笑)


・・・・・
ところがペンからシェークに転向した選手は、フォアハンドはまあまあ
良い感じなんだけど、バックがどうも苦手で ・・という人が多いです。

それは無理も無い話です。
ペンに比べてバックの自由度が大きいのですが、逆にどうやって練習して
いけば良いのかが分からないものです。

前号で紹介した Kisumiさんですが、2ヶ月ほど前にペンからシェークに
転向して、やはり同じ悩みを持っておられる様でした。

> お久しぶりです。
> その節は、ありがとうございました。
> 自滅型の、Kisumiです。
>
> 実は、ラケットを、シェークに変えて
> 現在2ヶ月になります。
> バックでの、ハーフボレーに、苦戦しつつも、
> 何とか形には、成ってきました。まだまだですが・・・
> 私自身としては、ドライブを、したいのですが、
> バックのドライブが、オーバーしてしまい、
> 中々、入りません。
> 今日も、練習していたのですが、
> 「入ったの、見た事無いから、打たんとき。」
> と、まで言われてしまいました。
>
> 悔しいので、絶対に打てるようになりたいのですが、
> シェークのラケットで、ペンとは違って、
> 特に気を付ける処が、有ると思うのですが、
> それも、教えてもらえますか?

「正確な角度を出す」という意味では、ペンもシェークも違いありません。

シェークのバックはワザが多彩ですが、まずはペンの
ショートに相当するブロックから始めてはどうでしょうか?

コツは、ラケットのヘッドをやや立て気味にして、
グリップで親指を立てます(サムアップ)


バウンド直後を捉えるイメージで、正確な角度で押しを加えます。ペンのショートと同じです。
相手にショートしてもらい、ショート対ブロックのラリーを練習します。

次に相手のフォアハンド対ブロックの練習をします。

慣れてきたら、ただ押すだけでなく、ラケットヘッドを少し動かし、
軽くドライブをかけるようにします。これがハーフボレーです。

対ショートだけでなく、対フォアハンドでも練習しましょう。

バックだけ練習すると、バックのやり易いグリップに固まって
しまう危険性があるので、フォアと切り替えの練習も忘れずに。
フォアを打っていて、スムーズにバックの角度が出せるようになれば合格ですよ。(^-^)

その次の段階としてバックドライブを練習すればよいと思います。
下回転のツッツキに対して、ボールの頂点を肘を中心に手首を充分に使って回転を掛けます。

最初はあまり切れていないツッツキに対して、軽くかける練習から入るといいと思います。

以上、ざっと説明しましたが、段階を追って練習することが重要です。
頑張ってください。(^o^)/


   シャキーン!(←効果音)
//-------------------/
   OBU’S EYE ★彡
/-------------------//       
「好球必打(こうきゅうひつだ)」という言葉があります。

どんな時でも攻めの気持ちを忘れないでいて、甘いボールは絶対に逃さないで得点する、

という意味だとOBUは思います。

逆に言えば、打つべきボールと繋ぐべきボールの判断がよく出来ていると言うことです。

打ちたい気持ちをグッとこらえる、という事も時には必要です。

私は先日の試合で、我慢できずに打ちに行ってしまい、
その試合に負けてしまいました。 ガックリ。


では、今号のまとめです。
☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆
  1.シェークのバックハンドを振る時は、バックハンドのやり易い
      グリップ「サムアップ(親指を立てる)」に変えよう。
  2.ショート対ブロックの練習から入ると良いでしょう。
  3.どんな技術を覚える時も、段階を踏んで練習していきましょう。
☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆


2010.06.16 00:00 | Comments(0) | Trackback(0)


TOP
<<2010年06月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブス

最近のコメント