<ステキな読者さん その2>(2005/09/08) | TOP | <訃報 長谷川選手死去>(2005/11/10)

<ステキな読者さん その3>(2005/09/12)

読者の皆さんから、お便りやご質問を沢山頂いています。
いつも、ありがとうございます!

私は「30日間練習プログラム」を提供していますが、
実際のところ、その効果はあるのだろうか?と大変疑問でした。

ところが今回ご紹介する読者さんは、そんな疑問を解消してくれる
とっても元気なお便りをくれました。どうも、ありがとう!(^o^)/

以前このメルマガでも紹介した、神戸の元気印のKaoさんです。
7月の終わりから8月にかけて、メールのやり取りをしました。

> お久しぶりです!
> 今年の4月から卓球をはじめた神戸市在住のKaoです。
> 覚えてらっしゃいますか?
>
> 卓球をはじめて 早4ヶ月!
> 週に1回ですが、教室に通ってます。
> この4ヶ月、すご~く進歩しましたよー(^^)/
>
> 「30日間練習プログラム」読んで、なるほど~って思って実行したのが
> ”壁打ち”と”素振り”(←これは違ったかな?)と”テンテン!?”
> あれから毎日欠かさずやりました。
>
> そしたら、最初は壁打ちは1球、続いても3球しか出来なかったのが
> 1ヶ月過ぎたころ30球ぐらい出来るようになって、今や100球はいつでも、
> 時間があれば300球ぐらい続けて出来るようになったんですよ~(^▽^)/
>
> ・・・っと、色々語りだしたらきりがないので 
> とりあえずこの辺でやめます(^^;)
>
> ところで、ちょっと疑問が生じたのでメールしました。
>
> 私はペンフォルダーを使ってます。
> やっぱり、フォアとショートの切り替えがちょっと難しい(角度を
> 合わせるのが)です。
> で、この前 練習相手となったおじさまとやってて、どうしても咄嗟に
> きたショートの球をはずす(オーバーがほとんど)私を見て、
>
> 「ショートの時は親指はずしたらええねんで。
>  あ、これ公式やから大丈夫やで。」
>
> っと 教えてくれました。
> つまり、ラケット持ってる親指をはずして角度を出すそうです。
> 確かにそうするとミスは減る感じですが、ホントにこの打ち方を
> 覚えていいものかどうかちょっとだけ疑問に思いました。
>
> そこの教室の先生に聞いたらいいのでしょうが、
> なかなか聞くタイミングを計れず・・・
>
> そこで、スーパーOBUさんに聞いてみようと思ったのでございます!!
> 忙しいかと思いますので 全然返事は急ぎません!
> いつでもいいので アドバイスもらえたらと思っております。
> 宜しくお願いします m(_ _)m
>
> メルマガ、いつも楽しみに読んでます!
> サイト運営、ご自身の卓球、仕事とお忙しいでしょうが
> ぜひ頑張ってくださいね!! 応援してますよ~ (^-^)/
>
> では。(長文すみません)




神戸市のKaoさん へ

いや~、お久しぶりです!
もちろん、覚えていますとも!

神戸の元気印、Kaoさんですよね!
お便り、お待ちしていました。(笑)


> 卓球をはじめて 早4ヶ月!
> 週に1回ですが、教室に通ってます。
> この4ヶ月、すご~く進歩しましたよー(^^)/

それは良かったでス!


> 「30日間練習プログラム」読んで、なるほど~って思って実行したのが
> ”壁打ち”と”素振り”(←これは違ったかな?)と”テンテン!?”
> あれから毎日欠かさずやりました。

エライ!!
「毎日欠かさず」というところが、スゴイ。   <=とても重要。

これ、分かっていても、なかなか出来ないンですよねー。

テンテン?
あ、ボール突きのことですネ。(^^)

素振りは30日間練習プログラムに載せていなかったけど、
これも大事な練習ですね。
憧れの選手の連続写真や、動画を観て真似すると良いです。


> そしたら、最初は壁打ちは1球、続いても3球しか出来なかったのが
> 1ヶ月過ぎたころ30球ぐらい出来るようになって、今や100球はいつでも、
> 時間があれば300球ぐらい続けて出来るようになったんですよ~(^▽^)/

すごい進歩です!

このレベル(100球くらいならいつでも出来る)になると、
ラリー中にボールがラケットの芯(スイートスポット)に
当たったか、そうでないか分かるはずですね。

たったの4ヶ月で、これだけの進歩とは!
Kaoさん、スゴイです。(^o^)/


> ・・・っと、色々語りだしたらきりがないので 
> とりあえずこの辺でやめます(^^;)

はははっ・・・(^^;


> ところで、ちょっと疑問が生じたのでメールしました。

> つまり、ラケット持ってる親指をはずして角度を出すそうです。
> 確かにそうするとミスは減る感じですが、ホントにこの打ち方を
> 覚えていいものかどうか、ちょっとだけ疑問に思いました。


このグリップはOKです。
メルマガで紹介している「中高年のための楽しい卓球レッスン」でも
2回目で、このグリップを紹介していましたし・・・ネ!

ドライブボールをショートする時にラケットの角度を被せなくては
ならないのですが、親指を外せば角度を出しやすく、オーバーミスは
減るはずです。

まずはこのグリップで当面(ここ数年)は練習してみてはどうでしょうか?

グリップは「これが万能!」というものは、なかなか無いのです。
長年続けながら、Kaoさんに合ったグリップを見つけていって欲しいと思います。
コーチの人のアドバイスも聞くと良いと思いますよ。


> メルマガ、いつも楽しみに読んでます!
> サイト運営、ご自身の卓球、仕事とお忙しいでしょうが
> ぜひ頑張ってくださいね!! 応援してますよ~ (^ー^)/
>
> では。(長文すみません)

めっちゃ、嬉しいメールでした。

また元気をもらいました。

本当にありがとう。




   シャキーン!(←効果音)
//-------------------/
   OBU’S EYE ★彡
/-------------------//       ← お、久しぶり!(笑)
Kaoさん、スゴイですね!

卓球を始めて4ヶ月で、すごい上達です。
本人がそう言っているのだから、間違いナイ(長井秀和)。(笑)

全国の読者の皆さん、勇気が湧いてきませんか?
こんなに短期間で、すごいスピードで上達する人もいるんでス!

もちろん、本人の努力、才能、環境・・色々要因はあるのですけどネ。

でも、事実は事実です。

今は親指を外してショートする練習に取り組んでいるらしいですよ!

私はKaoさんをはじめ、お便りを頂いた方と卓球をやるのが夢です。
このメルマガをはじめ、卓球を通じて仲良くなれるって、
とってもステキなことだと思うのです。(^-^)

そのためには、収入と自由な時間を手に入れなくては・・!

では! (^-^)/~


2010.06.28 00:00 | Comments(0) | Trackback(0)


コメント


タイトル :
名前 : URL :
お手数ですが、「確認」と入力して下さい。 :

トラックバック

トラックバックURL


<<2010年06月>>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

最近の記事

カテゴリー

月間アーカイブス

最近のコメント